名古屋東部倫理法人会 幹事 加藤靖子|知多中央

早朝勉強会,経営者,知多半島

知多中央倫理法人会モーニングセミナー 講師 
名古屋東部倫理法人会 幹事 加藤靖子

 

女性推奨セミナーとして、住居型老人ホーム『スマイルハッピー』で施設長の加藤様の講話をいただきました。
冒頭、今回の講話は、自分を振り返るきっかけとなったとのこと、そして施設長としての苦難についてお話しいただきました。

 

考えてもいなかった施設長をやることになった経緯は、看護師をしていた40 過ぎから自分の仕事を見つめ直すようになりいろんなセミナーに参加するようになりました。
セミナーを通じていろんな方と出会い刺激をうけ、ある日『させていただくだけでありがたい』と書いてある名刺を頂きました。

 

このような想いがある会社で働きたいと想い現在の会社に入社を決意して今日に至っています。
入社後、朝の勉強に行っている社長からMSを誘われるが、しばらくは、丁重に断っていましたが、ある方の講話を聞いて、参加意欲が増して行き倫理法人会に入会しました。

 

自分の施設に活力朝礼を導入するまではよかったが、しばらくしてスタッフから活力朝礼に対して疑問をながかけられる。相次ぐ退職者に頭を抱える日々を過ごすことになりました。

 

そんな中、信頼の厚い能力の優れたスタッフが辞めたいと言われたとき、ある看護師さんから、また良いスタッフが入ってくるから大丈夫と言われ、マイナスだった考えがプラスに転じるようになった。

 

実際にそのスタッフは退職し新しいスタッフは入ってきていないが、残ったスタッフが全員で協力して施設を運営するようになり今まで以上に良くなってきている。
心を健康にするためにも、まず体を健康にすることは 大切。

 

富士研に参加することになり、禊を行うようになりそれ以降 6 年続けている。継続することによりいろんな事を感じられるようになった。
新しいチャレンジそして継続することにより状況が変わることを問いかけていただいた講話でした。

 

講話の最中、終始笑顔で話されてる姿は、まさにスマイルハッピーでした。

 

平成26年1月28日(火) まるは食堂旅館本店にて